AMAZONEの息子

v.24 アヤちゃんのインドア
2005.2.1


雪の射場
 木陰のせいで、年末に降った雪は、
 2週間は溶け残ってた。
 寒いのに、みんな、よくやるなぁ。
 しんちゃんは、雪遊びで忙しい。

マスコット達の会話:その3

ねこ: 1月の馬頭インドア、しんちゃんが出ないから小4のアヤちゃんのお話でーす。

ぱん: 中学生の中で、がんばるよねー。

ねこ: 12月のインドアにも出場したから、2回目なのよね。 おとなしく見えるけど、けっこう積極的に試合に出てくれるの。なんか、うれしーじゃない?

ぱん: まだ始めて半年だよね。じきにパパを、追いこしそーだね。

ねこ: まったくだわ。パパもがんばって!

がんばれアヤちゃん
中央、黒い服。
中学生に混じって18m、80cm的です。

試合後パパと
パパといっしょに、
おつかれさま。
解説(母):今回の試合『週末は大雪』との天気予報。 インドア開催の馬頭町は県北なので、宇都宮からだと山越え谷越え、雪なんか降ったら誰も行かないぞっ、 て感じなんです。
 幸いにも前日は雨で、試合開催の日曜も雨。ほっとしながら車を走らせると、途中からみぞれが(^^;
 試合が始まってすぐの頃は、けっこう雪が降ってました。しばらくで雨に変わって良かった。 でも、結局みんな来てたな。
  前回12月のインドアは撮影できなかったので、今回こそはとデジカメを用意。
懐にぬいぐるみ
懐に、ぬいぐるみ。
ぼく? あそんでたの。
 息子は出場しませんが、アヤちゃんががんばっているので、素材にさせていただきました。 お兄ちゃんは受験生なので、今回はお父さんとアヤちゃん、応援のお母さんです。
 私は幸いにも、アヤちゃんとは立ち(射の順番)が違うので、写真撮影が可能でした。 馬頭町の2つの中学校にはアーチェリー部(クラブなのかな?)があるので、1、2年生が出場してます。
 もともと小柄な少女なので、中学生に混じると小さい、小さい。 大きな体の人に挟まれていると、プレッシャーも大きいと思うのですが、さくさく引くので、 あやうく写真を取り損ないそうになりました。
 アヤちゃん、この日は体調が良くなく、成績は芳しくなかったのですが、最後まで引ききりました。 2月のインドアも、がんばろうね!

●●● ホットな手甲 ●●●

 陽の当たらない室内で練習する人も、北風の屋外で練習する人も、誰でも寒い冬。 かじかんだ手では、弓を引くにも震えてしまう。 押し手に軍手など使う事はあるけれど、感覚がズレる気がするし、引き手じゃ、よけいに使えない。
忍者?
かっこいい」と忍者する息子
(ジュニア用があります)
 そんなあなたに絶対にオススメの逸品が、ここに!
 ウチの会員のK堀さん、バスケットボールをやっているご友人に聞いたと、毛糸の手甲を教えてくれました。 借りてみると、なんって暖かい (T^T) 私は、もぉ即日購入。
 これはアーチャーのための物と言えましょう!
 手の甲だけでも、すごく暖かいのです。そして引き手もOK。射に影響はナシ!  K堀さんありがとお! ご友人に感謝! そして、これを考えた人は、エライ! 誰だか知らないけど、ありがとう!
 複数のメーカーが製造、1,500円前後で、大きなスポーツ用品店のバスケ用品の棚を、捜してみてください。 今ぐらいなら冬物なんで、値下がりもしてます。
 私が皆に見せびらかして、すでに宇都宮では、流行中 (^^)


最近のしんちゃん:宇都宮の初市に
行くとダルマをねだる。小さいのを買うと、
さて何を願って片目を入れるのかと思ったら
「つぎのインドアに出れるように」
ほんとかよ? ちゃんと、やる?