AMAZONEの息子

v.21 試合に向けて
2004.10.20


 11月になったら、しあいがあるんだよ。だから、れんしゅうするんだ。
 ぼく、トロフィーとか、メダルとか、ほしいもん。 いっぱい れんしゅうしないとダメって、おかーさんが いってた。
 10メートル、けっこー あたるんだけどねー。Mもあるんだよねー。
 えー、ちゃんと、ねらってるもん!
クィーバーの「たれぱん」も「ねこにゃ」も、よろこんでるよ!
見上げて
たまには、こんなアングル。

うれしいな
満足の「ふたり」

解説(母):ずっと弓をさぼってた息子だが「市長杯、出るの?」と聞くと「出る」と言う。 だったら、ちゃんと練習せい。やらなきゃ、ぜんぜん当たらんぞ。 練習しないでメダルもらおうだなんて、甘すぎるぞ!  と言ったら、とたんに弓を組み立て始めた。
 そんなにトロフィーとか欲しいもんなんだろうか?  普通は「練習してきたからこそ、欲しい物」だと思うんだが。お子様は、そうなのかねぇ?
秋晴れ
秋晴れ。

 まあ、今度で3回目の市長杯。
 試合慣れはしてきたと思うので、あとは結果ですね。 M(0点)を出さない射ができればオーライ。
 市長杯の結末は次回の更新で!

●●● 300円のクィーバー ●●●

 新人さんも増えているので、貸し出し用の弓具を買い足しました。が、できるなら安く上げたい所。射や点数に関係のないクィーバー(矢を入れて腰から下げる筒)は自作する事に。
300円クィーバー
これが300円ナリ。
 スポーツ用品店でゴルフバッグの中の仕切りに使う細長い筒(塩ビ?プラ?)を購入。 1本100円。100円ショップで、ナイロン製のガーデニングエプロン1枚、ベルトを1本。計200円。
 後は、エプロンをてきとーに切って、ミシンをかけます。本体を縫って、ベルト通しの部分もつけて。 仕上がったら、1本の筒を真ん中で切って2本にし、それを補強として本体の中に入れ、 ベルトを通して出来上がり。
 おお、クィーバー! 300円!と、消費税。あとは制作の労力。


今月のしんちゃん:うれし楽しの運動会。
「このへんでおどるからね」と言ってたくせに、
予定のあたりに息子の姿は無い。
おいおい、ぜんぜん違う所じゃないか!
指差す地図の、北と南を間違えてるやつ(^^;