キャデット・ボーイ

shoot:61 来シーズンに向けて
2012.3.18


※ 的の色は:中心から黄(10,9点) 赤(8,7点) 青(6,5点) 黒(4,3点) 白(2,1点)
 個人的には、このコーディネイト、イヤです。できれば上は深緑の服だったらいいのになぁ。
 話は本題に移ります。最近、マーちゃんが50mを射つようになりました。そして30mを射つ私に「50射たないのー?」と言ってくる。 いい挑発だ、乗ってやろ・・冷静に冷静に。でもなんかうるさいので50、ちょっと射ってみました。
 当たんねー! ナメてたぜ、50m。でもまーそのうち慣れるんじゃないかなー、ははは。(楽観的)
ぬ六の上
マーちゃん(左)はフィールド練習。

解説:母 調子良さげな息子ですが、それ以上にノッてるのはマーちゃんだったりします(本人はぜんぜん満足してませんが)。
マーちゃん
 マーちゃん、来シーズンに向けて50mの練習に入ってます。リムも26ポンドに上げ、ハンドルも替えました。 どちらもクラブの仲間からの借り物ですが、 これって小学生のセットじゃないよなー!って代物です。特にハンドルは、とおっても高価です(^^;)
 これもひとえに、マーちゃんの弓への真面目な取り組みゆえです。 「魚心あれば水心あり」一生懸命やってる人には、みんな応援したくなりますからね。
 あんまり真面目にガシガシやってるので、たまには息抜きも必要でしょと、足利のママレルさんがフィールドアーチェリーに誘ってくれたそうです。 で、この日はフィールドにそなえての練習中。高さの違う足場で、バランスをとりながらの射。 なんか、すごくサマになってますね。 (ちなみに足元のアンバランスな板台の名前は「ぬろく」です。建築用廃材を利用して造ったんですが、裏面に資材番号の「ぬ六」と書かれているので(^o^))
小学生の弓?
とても小学生の弓には見えない。
 小学生のマーちゃんが50mに挑んでいるんですから、当然息子だって50いかなきゃおかしいでしょっ、て事で指示。 来年度まで月例会を30mダブルなんて認めんぞ!中学3年にもなるのに。30Wならマイナスハンディや!
「当たんないからヤだ」って言っても十分的内には入ります。入ってくれなきゃ困るけど。 マーちゃんに負けないようにがんばって欲しいものです。ええ、私もマーちゃんに負けたくないですねー、ホントに。

●● Vバーのネジが折れた! ●●

 それは私が練習中、リリースの瞬間に起きました。 急に押し手がグウンッと軽くなり(何があった?)と思うと足元の地面に、センタースタビが転がっていて・・・(えーーーっと・・?)
折れちゃった
折れたネジが刺さったまま

折れたネジ
折れたアルミのネジ。
 Vバーをエクステンションに繋いでいるネジが折れたんですねー!
 ドローイング中にハンドルが折れるとか、リムチップが欠けるとか、人様の事は色々見てきましたが、自分がそうなるとは。
 シブヤ製のカーボンのVバーとアルミネジのセットで、軽いから気に入っていたんですが。購入したのはけっこう前で、今では販売してません。 もしかして強度に問題あったのかなー? まぁ、経年劣化でもあるのかな? 仕方ないですね。ネジだけ替えればVバー使えるからいいけど。 試合中でなかったのが幸いかな。うーん、びっくりした(^^;)

最近のしんちゃん:もうすぐ春休み、そして誕生日。
プレゼントは、やっぱりゲームソフトを希望。
それしかないんかい!
相変わらず、ゲームを自作しています。