キャデット・ボーイ

shoot:60 インドアだって自己新だっ!
2012.2.29


※ 的の色は:中心から黄(10,9点) 赤(8,7点) 青(6,5点) 黒(4,3点) 白(2,1点)
 当たったー! でもさー、射は良くないんだよねー。右の写真を見ていただければ、弓が傾いております。きっと運だよ、運。 だってさ、射がダメなんだからさー、運以外、ないじゃん。やっぱ、しんちゃんの時代が来ました。
 でもこの後ね、インフルエンザの菌にやられました。マスクも付けてたのになー。(マスク付けたのは保菌後と思われます) ま、治ったから何だかんだでツブれた練習を再開しようと思いまーす。
2月スターカップ
2月、インドア。
今日はイケる?

解説:母 2月末日なのに、関東は大雪です。宇都宮市も積雪10cm以上ですね。お待たせしてすみません。2月は風邪とインフルエンザで、過ぎてしまったので。
雪雪雪
2月末日、外は雪ばかり。
 さて、インドアの試合が2回ありまして、これがまた、なんとゆーか「しんちゃん的な」結果でして。18m40cm的、60射。
 1月の選手権、なんと2日前に、学校の清掃時間にコケて、左手首をひねったと言う・・あああー! アーチャーの命の腕をケガすんなよぉー!
 以前の、指の剥離骨折の件もあるので、すぐに整形外科で診察。幸い、軽いねんざのようでしたが、左手首。 押し手の圧力がかかると、痛いという。試合はどーするよ?
2位と3位
しんちゃん3位、マーちゃん2位。
 とりあえず参加して、痛みがつらいようならリタイアしようという事で。 予想通りに、リリース時に痛みを感じて押し込みきれずに、419点(平均6.98点)の凡点。 小学生のマーちゃんにあっさり負けちゃいましたが、完射はできたので良しとしましょう。トロフィーと副賞のイチゴ「とちおとめ」はもらえた、2人です。
 あ、私はタテ3ツ目的(6点からしか的が無い。それ以下はすべて0点)で、Mを2本出してますけど(^^;)
3ツ目的
こんなの。
 2月は2月で、中学校で立志式を兼ねた1泊のスキー教室から帰ったのが、試合前日。調整のための練習もできず。
 それでも試合前から「負けんぞ!」とマーちゃんに宣戦布告。おっ、めずらしく闘争心が燃えてるのね。 さすがに小学生に負けている現状が悔しくなってきたのか、良い傾向です。
 25・25の50点で滑り出し。 時たま「よしっ!」という感じで拳をギュッと握って、小さくガッツポーズをとりながら、シューティングラインから下がってくる姿は、試合を真剣に楽しんでいるよう。 見ていて面白いです。
 対するマーちゃん、前週に足利市のインドア参加で460点!(平均7.66点)の自己ベストをたたき出すと言う快挙の後ですから、同様に負けん気。
2月スターカップ
2月のスターカップ
 見応えのある勝負、結果は2点差で、息子が勝利。454点(平均7.56点)、初めて450点を超えた、自己ベスト。
 まぁ、目標の490点(インドア/ブロンズバッジ申請点)には遠く及びはしませんが。また来シーズン、挑戦しておくれ。
 試合の楽しみ方のコツでもつかんだのか? 翌週の月例会でも30mで299点の自己ベスト更新。(おしい!300に乗らず)
 が、インドアで460点を出しているマーちゃんが、まだ来シーズンでも小学生である事の方が、怖いです。すごいなー。

最近のしんちゃん:後期テストはインフルエンザ明けで、
ぎりぎり登校できたものの、ろくに勉強できなかったので
結果は惨敗。テストも450点超えて欲しかった
(目標というより願望)。
なんで大事の前に、色々あるんだよぉー!