キャデット・ボーイ

shoot:52 サイトと自覚
2011.6.28


※ 的の色は:中心から黄(10,9点) 赤(8,7点) 青(6,5点) 黒(4,3点) 白(2,1点)
 最近なんか、しんちゃんよりもマーちゃんや ゆうぽんが点がよく伸びているよ。まあ、がんばってくださーい。 そのうち、自分の体に合う弓具を使うようになると思いますが、そうなると、また射の練習に戻るんだよ。はっはっは。
 人の事も言えないので、ぼちぼち、がんばってます。でもホント最近、しんちゃんの弓具が次々と変わっていく。
 リム、ストリング、サイトにレスト、こんなに変わってるんだー。早く慣れるといいなぁ。
おニューのサイト
アルティマサイト、赤。

解説:母 先月の月例会後から、息子のリムを替えました。私が使っていた28ポンドの安いグラスリム、大丈夫か?と思いながらも。弓のサイズは64から66インチになりました。
おまえもがんばれ
ハンドルとサイト、高額なのはどっち?
 息子がポンドアップしたのはいいんですが、なんとサイト(照準器)のネジがゆるむ、ゆるむ。 1,500円だかのジュニアサイト、そりゃー安いし、ジュニア用だから20ポンド前後程度での使用しか想定してないだろうし。ネジがゆるむのも仕方ないかと。
 で、買ってしまいました、シブヤのアルティマサイト(カーボン)! 
 定価で3万円を超えるとゆー、とっても高価なサイト。私も同じ物を使ってますけど。高いけど、性能いいです。 ベーシックな万単位のサイトでも、使っていれば、経年劣化で、ネジがゆるんだりします(経験)。でも、これは、ゆるまない!  お金を出すだけの価値はあります。サイトなんて、そうそう買い替える物でもないし、どうせならと買いました。 あ、もちろん値引きしてもらってますけど。早々に送ってくれて、シブヤさん、いつもありがとうございます。
 前回、息子に値段を心配されましたが、食品は20円違ったら他の店に行きますが、弓具(趣味)は財布のヒモがゆるい母です。
ゆうぽん52
指導される、ゆうぽん。
 さてさて、ポンドアップで疲れている息子はとりあえず、置いといて。最近、というか春以降のゆうぽんが、ちょっと変わってきています。
 中学校入学し「もう小学生じゃないんだ」という自覚なのか、周囲から「もう中学生なんだから」と言われるためか、大人になってきたような?  教えていても、返事良くても「馬の耳に念仏」状態から、念仏を聞いみようか、理解してみようかという姿勢が感じられます。 あるいは「理解したい」と(やっと)思い始めたのかも?
 写真は、石ゼットさんにドローイングからリリースまでの形を指導されてるもの。手前の後ろ姿は、ゆうぽんママ。 息子がリムを変えたので、それまでの22ポンドをスライドして、ゆうぽんに使わせてます。
 まあ自覚が出てきたからって、すぐに射形が良くなるわけでもないですが。自分なりに努力しよう、考えてみようと、行動に現れてきているのがうれしいですね。 「もう小学生のお子さまじゃないんだ」という思いは、思春期への入り口ではないのかな? いっしょに、がんばろう!
 そうそう、小学生のマーちゃんの事は、次回で。


最近のしんちゃん:暑いです。でも息子の
中学校のプールは被災して、使えません。
市の予算もあるでしょうし、直るまで何年かかるか
わかりません。一番近くの公共屋内プールも、
日帰りで行く真岡の1万人プールも、被災で
同様に使用不能。大好きな水泳なのにねぇ。
せめて夏には、茨城県の海に行こうと思います。