キャデット・ボーイ

shoot:33 ゆく人、くる人
2009.10.8


ねこにゃ ねこにゃ クィーバーマスコットたちの会話 たれぱん たれぱん

ねこ: おかーさんが、しんちゃん達の写真を撮り忘れちゃったので、あたち達の出番でぇーす。
ぱん: しんちゃん、ちゃんと練習してるのに、ねぇー。
ねこ: 射つの早いから、ゆうぽんと2人で1ダース射ちしてるのよっ。他の人が6射の間に。
ぱん: それでも、時間、あまってたりして。
ねこ: なんか、最近、1日で200本も練習してんの。どうしちゃったのかしら?
ぱん: 練習に燃えるのは、いいんじゃないのぉー?
ねこ: 射が、ザツにならなきゃ、いーけどさっ。
ぱん: あー、ドイさん、行っちゃったねぇー。
ねこ: さみしいけど元気でねぇ! 弓、楽しんで!
元気でね
左よりオギさん、ドイさん、
ヒゴさん、ゆうぽん母。

グリーンバッジ
ドイさんのGバッジ
解説:母 クラブの中には、転勤で宇都宮に来た人、結構います。で、やっぱり異動で、この地を去る人も結構います。
 昨年の12月に入会した、関西人のドイさん。今度は海外に、ご栄転ーー!
 当初は(こんな冬の時期に入会したって、続かないだろうなぁ)と思ってました。が、少し後に入会してきた九州人のヒゴさんと2人で弓に熱中して、まぁ練習する事、練習する事。
2月ごろ
貸し弓の頃。雪の中でも練習してる
 ドイさん曰く「アーチェリーが、こんなに面白いとは、思いませんでしたワ」
 そして研究熱心です。しょっちゅう「ここは、どうしたらいいですか?」と射についての質問が出ます。
 すでに自分の弓具も購入し、背負うタイプのソフトケースに入れて、大型バイクで射場に来ます。
 だのに、ああ、海外へ。でも、
「調べたら、転勤先の市内に3つくらいアーチェリークラブがあるんですヨ」
 ああ(^^; 大丈夫。転勤が急に決まっても、射場を捜そうとするなんて。 あなたは、きっとこれからも弓を楽しんでゆくでしょう。教えたかいがあるわー。
 最後に皆に挨拶のために射場に来た時には、すでに弓具は送るために、頑丈に梱包してしまった状態だそう。 天気が悪かったので、多くの人には会えなかったけど、ちょうど届いていた、ドイさんの全ア連(全日本アーチェリー連盟)のグリーンバッジ(公認試合の点数で申請)を渡す事ができました。
 バッジは全ア連に通年登録しないと、失効しちゃうけど、日本での記念になりましたね。
 以前、撮った写真があったので、載せますね。まだ貸し弓で練習していた、2月頃です。通信環境が整ったらメール下さい。データ、送ります。
彼の地で、元気でね!!

 そして、秋の初心者講習会が始まりました。今回は、小学6年生の女の子が2人います。アヤカちゃんと、リサちゃんの友だち同士。
少女たち
リサちゃん、アヤカちゃん。

後方より
真後ろから。
 アヤカちゃんのお兄さんは3年前の初心者講習会に来てました。その頃は小さかった彼女が、今度は来たわけです。
 最初は5m、慣れてきたら10mで練習です。初回は教える事が多いので、教えていた私はつきっきりになります。
 その日は「3月トリオ+ワン」がそろっていたのですが、そんな訳で、彼らの写真を撮る暇がありませんでした。がしがし練習してたようですが。
 というか、教えるのに夢中になるので、新しい彼女達の写真もロクに撮れてません(^^;
 終わり際に、写真が撮れていない事に気付いて、並んで顔が写るようにしました。
 じ、次回は、ちゃんと撮影したいです。
模範演技

途中、射の説明と共に、
いけやんの模範演技。
わかりにくいけど、
青いシャツです。


最近のしんちゃん:台風シーズンで、
ぜんそくの薬を飲んでます。
なんと、今日は台風で学校は臨時休校だって。