キャデット・ボーイ

shoot:3 雨の中の月例会(あめの なかの げつれいかい)
2007.5.8


 今日は月れい会という、毎月やる練習会をやりました。 ハンディキャップ(強い人の点数をマイナスしたり、弱い人の人の点数をプラスしたりすること) をもらったりしました。
なんと今日のハンディキャップは、プラス100点なんです。 理由は、50点では、ものすごい(?)強い人に、ついていけないからだそうです。
しかぁし、じつは今日は、雨なんです!!  でも、試合はやるのです。 (でも、雷が来ると、やめます。弓はきんぞくなので雷が落ちたら、たいへんどころじゃ、すみません) でも雷は落ちてきませんでした。(ふぅ。よかった。)

雨ふり
雨だから、カッパ着てます。
なに思う?
リリースの後。渋い表情は、ハズレ?

 でも、弓がすべって、つかみづらいし、まとにささった矢も、ぬきづらいのです。 (しかも、まとは、新しいたたみなので かたかったです。)
なんだかんだで72本うちました。

解説:母 今年度より宇都宮では月例会が開催されています。 ハーフの72射で、ハンディ制。年間通して、順位を決めます。
息子は18mダブルでの参加。 前回の4月、プラス50点のハンディでしたが、それでも勝負にからむには点数が低いので、今回からはプラス100点。
 1日雨の日でしたが、それも経験。 雨の試合はずいぶん前に一度しかやってないので、今回は色々と勉強になったよう。 雨でグリップがすべりやすいので、押し手がグラグラしてたりして、点数的には低い407点。 ハンディあっても507点じゃ、勝負にからめないぞー。来月も、がんばれ!
 でも、よくやったぞ、雨の中。
長靴小僧
長靴小僧 (^o^)