キャデット・ボーイ

shoot:23 インドア・シーズン
2008.12.18


 あまり、こう新したくないです。
 ゆうぽんに負けたからです。チョイ悪おじさんにも負けました。
 チョイ悪おじさんに負けるのはいいけど、
 ゆうぽんに
   負けるなんて!!
 でも、3点差ぐらいだかららいいかな?
おいついてきたな ゆうぽん!!
オギさんと
試合開始前、オギさんと。
解説:母  インドア(室内)競技の季節。今回は、ゆうぽんも初参加。
 あ、私は車のスタッドレスタイヤ、新しいのにしました(^^;  なんせ昨シーズンは、会場へ向かう途中の凍った山道、カーブで3/4回転、スピンしましたからねー。 スタッドレスでも古いのはダメだわー。
少ないなあ
いつもより少ない人数。
 いつもの那珂川町馬頭の体育館ですが、残念ながら例年参加している馬頭のアーチェリー部の中学生達は全員キャンセル。 数日前にインフルエンザで学校が1・2年生は学年閉鎖になったためです(3年生は受験があるから閉鎖されないんだろうな)。
 そんなわけでRCジュニアは、息子とゆうぽんの2人だけ。 他に、秋から宇都宮に入会した初級者のサトさん(大人だよ)が、同じ80cm的。3人かー、さびしー。
 この日、体育館に行くと、なぜかロビーに少年がたくさん。なぜ?と思って「こんにちは」と声をかけると「こんにちは!」と元気でさわやかな少年達。
 この日は近くで少年サッカーの試合が予定されていたそう。ただ夜半からの雨は朝になっても止まず、試合は延期されたそうな。 で、今後の連絡事項などのために少年達は体育館のロビーにたむろしてたわけ。
 これからアーチェリーの試合なんだよ、弓を組み立てる所、見る?と、息子の方を指差す私。 興味シンシンの少年達が会場に入ってくる。あー、すげー、とか何とか、言いながら、弓をながめてる。 息子はちょっと恥ずかしそう。はははっ。
「アーチェリー、やらない?(^^)」と、サッカー少年に悪魔の誘いを吹き込んでいたのは私です。
 かわいい子供達でした。ついでだから宣伝しておこう。 調べたの。サッカースポーツ少年団FCアラノ
ひとりなの
息子のマトはD立ちが、いない。

ぼく、なれてるよ
矢取りだよーん
 まあ、そんな事もしていれば、少しは息子達の緊張がほぐれるかなーと考えてもいたんですけどね。
 さて今回の目標は、ゆうぽん400点、息子450点。 他に、試合前に「勝負しよう!」と笑ながら「ちょいワルおじさん」のオギさんがハンディ対決を持ちかけて来ました。
 40cm的のオギさんと、80cm的の2人がハンディ対決。 ゆうぽん+100点、息子+50点のハンディ。ちょっと面白いかな?
 インドア60射、ゆうぽん、しんちゃん、2人とも前日の練習では、そこそこの点数で仕上がってたけど、本番はどうかなー。
 中学生達がいないせいで、ジュニアはいつもの面子になってしまったけど、場所が変わったせいか、ゆうぽんは緊張ぎみ。 最初の矢取りの時なんか、採点するのにパニック起こしてるし。月例会とか、いつもやってる通りでいいんだぞ。
 息子は相変わらず、気持ちの切り替えが下手です。 悪い点を出すと、泣きそうな顔になったり、「終わった」だの、言う。終わってないって!  次の射を考えろって! 初級者のサトさんは、さすがに大人だから貸し弓具でも、ぱしぱし当ててます。 次回は40cm的だな。
がんばってるよ
ゆうぽん、はじめての公式試合。
 結果、サトさん507、ゆうぽん405、息子402でした。おいおい、ゆうぽんに3点負けたぞー。 2人とも後半になって点数が伸びたので、やっぱり緊張感?
 息子は1射平均6.7点か。うーん、低い。結局、オギさんとの勝負に勝ったのはゆうぽん。おめでとう!
 80cm的が3人しかいないので「初心者・小学生」のひとまとめの種別で、優勝はサトさん、そして賞品が送られます。 が、中学生達が不参加となった試合だったので、賞品のイチゴ「とちおとめ」の数が余って(^^)、 ありがたい事に、息子もゆうぽんもイチゴをいただけたのでした。

 課題 ー 試合中、心を落ち着かせるには、どうしたらいいだろうか?

 あ、試合後にサッカー大会用の豚汁を振る舞ってくれた、スポンサーの パナホームさん、ごちそうさまでした。 (いいなー、サッカーは。スポンサーがついてくれて)

●●ちょいワルおじさん●●

 自称「不良中年」のオギさんは、マツダの真っ赤なロードスターで射場に現れる。 かっこいいオープンカーに目をキラキラさせた息子とゆうぽんは、一度乗せてもらった事があります。 射場の近所を1周だけどね。もちろん1人ずつ。
 加速よく走り出した車の助手席で、最初は喜んだものの、帰ってくると「ジェットコースターより恐かったー」 と、ゆうぽん。それを聞いてた次の息子も同意見。
 それは、車の問題じゃなくて、運転だって(^^; ふたりがスリリングに感じるように加速かけてたんだってばさ。
 子供と遊んでくれる、いいおじさんです。最近のライバルか?


最近のしんちゃん:学校の持久走大会が終わった。
次は、なわとび大会だ。運動が苦手な息子は、
走るのも、なわとびも不得意。がんばれよー。