5. アフリエイト広告ってやつ

(2008.3.10)
 「AMAZONEの息子」から「キャデット・ボーイ」に変わった頃、アフリエイト広告というのを、始めてみた。
 企業の広告を掲載し、そこにアクセスして購入すると、購入代金の数%がサイト運営者の取り分となる(アクセスしただけでは収入にはならない)。 もちろん、自分で購入しても同様なので、実質、若干の値引きになる。
 どの企業を載せるのかは自由なので、自分の趣味で決めた。月に何万とか、アクセス数の多いサイトならそれなりの結果が出るんだろうけど「キャデット・ボーイ」は月に300アクセスほど。 (でも私にとっては、これは多いと思ってる。こんなにアクセスされるとは思いもしなかったってほどだ。ありがとう)
 で、トップページの一番下に載せている。広告を第一に考えれば、トップの一番上に載せるのが目に入りやすくていいんだろうけど(無料のHPも同様だね)、うっとおしい。 自分が他のサイトを見て思う事。だから控えめに、最後に載せている。
 まぁ、営利目的なら、もっと人の集まりそうなサイトを作るだろうし、そうなっちゃうと本末転倒だし。
 サイトのイメージに違和感を感じない、自分でも利用しそうな企業を選んだ。あるいは面白そうな会社を。

 現在までの所、利用したのは、自分と、私の妹のみ(^o^;) あはは。
 誰が利用したかは、サイト運営者にはわからない。が、何が売れたのか(商品)はわかるようになっている。 売上げの本、CD、DVD、のタイトルがでてくると、あきらかに、私と妹の注文なのが納得の内容なのだ。
 まぁ、そんなもんよねー。

 あ、でもぜひ、ご利用くださいね。(^o^;) これから卒業、入学シーズンです。花束とか、いかがですかぁー? 本とか、早く配達されて便利ですよー!