1. アイコン「ぺんちゃん」

(2007.12.8)
ぺん このアイコン、「キャデット・ボ−イ」の前身「AMAZONEの息子」の頃から使ってるけど、由緒正しい(?)アイコン。モデルは私の持ってるペンギンのヌイグルミ。
 今を去る事15、6年ほど前、転職先ではからずも使用する事になったMacintosh。パソコンなんて初めていじったもんだから、目からウロコがボロボロ。
 なんせ私の知ってるコンピュータは、そのまた10年も昔の(つまりは今から四半世紀前ですな)、2進法のパンチ穴が紙テープで出てくるキーボードだもんさ。 紙テープ読み込ませても、たいした設問でもないのに「エラー」ばっか、出るし。コンピュータなんかキライだあああっ、て感覚しか、無かった。

 だのに10年経ってMac(当初は漢字トーク6.4だったと思う)と出会ったら、なぁーんて、面白いんでしょ!!  仕事と言うよりは、自分の楽しみのために、あれこれ遊んで・・いや勉強したもんです。一番参考になった本は『Macintoshバイブル』。本自体、面白かった。 で、やはり欲しくなるわけよ、自分のMacが。ボーナス、社販割り引きで購入だぁ! (そういや私がボーナスで買ったのって、Macとか、バイクとか、弓とか、そんなんばっかだな)
 発売したばかりのLC520、OSはシステム7だか、7.1?すぐに7.2にバージョンアップしたけど。
初公開!これがぺんちゃんだ
これがぺんちゃんだ!
 で、仕事は横に置いといて、色々遊びたい! 高価なおもちゃですな。やっぱ、最初はアイコンだよねー。ハードディスクはカスタムアイコン(^^)じゃなきゃ!  お、ぺんちゃんに、しよ。ハードディスクの名前を ぺん にして、ペイントソフトでかわいく描けたアイコンを貼付ける・・うーん、楽しぃー。(=^ ^=)
 ま、そーゆーわけで、初めてのMacのハードディスクのために作られたアイコン、それがぺんちゃん。(その後、名前は2台目「ぺん2号」、そして現在の「ぺん3号」へと続いている。 アイコンは、そのまんま)
 ほら、由緒正しいでしょ? (^^;