あばうとアーチェリー

Hits.46 アジア競技大会 Asian Games があるよ
2018.8.8


 東京2020の2年前という事で、サマータイム導入検討などニュースになっていますが、今月は第18回アジア競技会 Asian Games がインドネシアのジャカルタおよびパレンバンで8月18日〜9月2日まで開催されます。インドネシアとの時差はマイナス2時間、日本時間から差し引いてください。
 4年に1度の開催のアジアの総合スポーツ競技会、通称、アジア大会。今回は41競技、465種目。前回を参考にすれば参加国は40ヵ国以上。

 オリンピックだけじゃなく、スポーツにはそれぞれ国際大会が色々あるわけです。アーチェリーだって世界選手権、ワールドカップ、アジアカップ、世界フィールドアーチェリー選手権、世界ユース選手権、世界室内選手権などなど。 でも単一競技の大会では、マイナー競技はメディアに登場する事もない。メダルを獲った時に、新聞のベタ記事になるくらいで。
 そんなわけで、総合競技会には期待するわけです。2020東京オリパラを控えて、アジア大会も「それなり」にテレビ放送があるようですから、「アーチェリー、やってくれないかなー」と。
 NHKとTBSがテレビ放送があるようですが、なぜか今だに放送スケジュールは詳細不明。とりあえず、現時点で知り得た情報としては以下のとおり。
アーチェリー競技は8月21〜28日。
・出場の日本選手(敬称略)
リカーブ女子 加藤綾乃 西村紗芳
       杉本智美 川中香緒里
リカーブ男子 古川高晴 武藤弘樹
       倉矢知明 河田悠希 
コンパウンド女子 本多由美子
コンパウンド男子 中村和音
 そう!アジア大会はコンパウンドがあるんですね。

 NHKウェブサイト 
 TBSウェブサイト
 ASIAN GAMES(英文)

 競技日程が出ていませんが、チケット販売ページを見ると競技内容がわかります。金額単位が「Rp」とあるので、インドネシアのルピアと思います。今日現在のレートなら1日有効券で1,000円ですかね。終盤のファイナルになると2,000円。
 チケット販売ページ
 それにしても、添えられたイラストに文句がありますね。右用の弓で、なんで右目をつぶってんの? (他の競技イラストを見るとこのキャラクターが右目をつぶっているのがわかる)キャラ的に腕が短くなっちゃうから、ドローイングがオーバードローすぎるのは理解できるけど、右目つぶっちゃダメでしょ。競技をまるで知らないデザイナーが作製したんだなぁ。つぶる必要無いし、つぶるのなら左目だよ。
(あとでウェブサイトを読み返したら「DOWNLOAD TECHNICAL HANDBOOK」のPDFファイルの24ページから日程ありました。テクニカルハンドブックじゃ、気づかんわ! わかりにくっ!)
 なお、オリパラ同様にアジア大会終了後に、
アジアパラ競技大会 Asian Para Games
10月6日〜16日に開催されます。
 こちらの方はチケット販売すらもまだ未公開で、競技日程も不明。
 これもテレビ放送してくれないかなー。

 なお2026年の第20回アジア大会は、名古屋で開催予定です。



近況:あまりの猛暑に耐えかねて
何年ぶりかの漫画喫茶へ。
クーラー強すぎて寒かった。