あばうとアーチェリー

Hits.10 ブレイクオフ・ポイントが折れない!
2014.9.25


 まだ成長期である私の高校生の息子ですが、地道に身長が伸びてます。 引き尺が伸びてきたので、そろそろポイントを折ろうかと。
 今年の1月に作ったACE矢。成長過程にあるので、少し長めで硬めのスパインで、 その分ポイント重めで仕上げてもらいました。 100グレインのブレイクオフポイントなので、リーチが伸びたら(つまりは身長が伸びたら) ポイントを折って使って下さいとのショップ担当者からのアドバイス。
 よし、やってみるか。でも私、ACEのポイントを抜くのは初めてなんです。 前に使用してた自分の矢はスクリューポイントだったので、 傷つけたりしたら部品だけ交換で済んだので。 アルミ矢は、それなりにポイント交換した事ありますけど。
 カーボン矢はアルミ矢と違って、シャフトを炎にさらすわけにはいかんもんね。 燃えちゃう?(^^;) ポイント部分を熱してやるんだよなっ、と。 ちょっと不安なので、ネットでポイント交換のやり方なぞを調べてみます。
a-rchery DOTcomさん) うーん、アルミ矢のように台所のガスレンジで熱するのはやばそうだな。 でもアルコールランプ持ってないし。ロウソクで、いいか。 ススは拭き取ればいいもんね。
 ロウソクの炎でポイント部分をあぶる。 軽くシャフトを回しながら、だんだんと熱がポイントから伝わって、 ポイント近くのシャフト部分もあたたかくなってきます。 初めてなので熱する加減が分からない。 そろそろかと思って、プライヤーで引き抜こうとすると、抜けない。 も、ちょっとか。何度か繰り返して、ようやく抜けた。 意外と時間がかかったな。
 必要本数のポイントを抜いた後は、これを折って、元に戻す。 さて、折るか。プライヤー2本を使って、折りたい部分と、 本体をしっかりはさみ、グッと力を入れれば・・・・・・・・ 折れない
(ふんっっっっっっっっっ!!!)もう一度力を込めたが、折れない。 あれっ、おっかしーなー。折れるんだよね、コレ。
ブレイクオフポイント
上:折る前、下:折ったやつ
ウェブページを見ても、これで正しいハズ。でも、折れない!  ビクともしないじゃん! 息子を呼ぶ。「コレ、折って(^^)」そもそも、君の矢だし。
が・・・・・息子でも、折れない。おかしい。最終手段、夫に頼む。
ポキ! 折れた!! やっと折れた!「じゃ、残りのもお願い(^o^)」
と言うわけで、ようやく折れたのが写真の通り。あー疲れた。 これで90グレインになるわけですね。

 あんまり折れないので、後日、射場で仲間に聞いてみます。 みんな、どうやってポイント折ってるの?
「ポイント本体をバイス(万力)で机に固定して、折りたい部分をトンカチで叩く」 ・・なるほど。
「プライヤー2本で、挟んで折れますよ」・・・折れないんだって。
「折れない? ちょっと聞いてみましょう」と、ショップの知人に電話を。
その結果、わかった事。
・女性では無理かもしれない。
・以前、ポイントを入れて折りやすくする細い筒を販売した事がある。 (3千円?4千円?)意外と売れて、クラブや学校に40セットほど。
 つまりは、やっぱり「折れにくい」って事なんですね。 まあそりゃ、すぐに折れちゃうような物なら、矢を使用している時に折れちゃうからねえ。 かといって、折るためのツールを何千円も出して買う気にはならないし。 使用頻度の高い、クラブなどならまだしも。でも欲しがるほど、苦労してたって事だよね、 それ買った人も。
 まあ、いいや。今後もなんかあったら夫に折ってもらおう。

 ところで、ポイントで苦労しながら考えた事。 息子の矢を注文した時に、ショップ担当さんからもらったメールに 「670の推奨ポイントは80grか90grと言われておりますので云々」。 (息子のシャフトは670番)
 「推奨ポイント」って、何? 私、ポイント選択に付いては、とても疎いです。 スパインチャートでシャフトを選んだら、ポイントはショップにおまかせなので。 でも当然スパインが違えば、ポイントの重さも変わるわけで。 推奨と言うからには、販売会社が推奨なんだよね?
 気になった以上、なんか調べたい。 でもポイント選択についての情報は、ネットを探しても見つかりません。 うーん、本丸に乗り込むか。 で、イーストンのウェブサイト(もちろん英語)を探してみると、ありました。 シャフト説明のページに。 http://www.eastonarchery.com/sitemap
ここで自分の見たいARROWSを選ぶと。
ACEなら http://www.eastonarchery.com/products/arrows/a-c-e-shafts
サイズごとに色々項目がありますが、その中に推奨ポイントウェイトが表示されてます。 おお、コレだ、私が知りたかったのは!
 なんか、すっきりしました。ポイントの重さって、 どういうのがいいか分からなかったので。

(11月8日追記)市長杯の賞品を探している時に「アーチェリープライヤー」 なんて物を見つけました。 プライヤーの先に、ポイントとかを挟み込めるように穴が開いてるの。 もしかして、これを2つ使えば、すべらずに折りやすかったのかも?  賞品に入れましたけど。



近況:明後日、息子は試合。
こんどこそ70mRで550upして欲しいものです。
私はリムがヘタれたので新しいのを買いました。